Campersbase Camplus

muranokajiya

アルミカラー 火吹き棒

商品ジャンル:焚火台

世界でも注目を集める金属加工の町、新潟県燕三条。ドラマ「下町ロケット」のロケ地としても注目されました。その燕三条のメーカー、村の鍛冶屋によるオリジナルのアルミカラー火吹き棒です。着火に際ししっかりと空気を送ることができ、息を吹きかけるのがすごく楽になります。火おこしが苦手な方に使ってもらいたい火起こし棒です。

特徴01 信頼の燕三条。軽量なアルミ製で扱いやすい

村の鍛冶屋 アルミカラー 火吹き棒
出典:村の鍛冶屋

本体は軽いアルミ製で扱いやすい、ナチュラルな木製パーツがアクセントのシックなデザイン。火おこしが楽に行えます。

特徴02 選べる3色のカラー

村の鍛冶屋 アルミカラー 火吹き棒
出典:村の鍛冶屋

火吹き棒と言うと無骨なイメージですが、カラーは3色あり、お好みの色がキャンプを彩ります。

商品詳細

メーカー村の鍛冶屋
商品名アルミカラー 火吹き棒
品番/型式MK-ODR-FS
カラー黒/赤/青
サイズ約φ23×長さ36cm
重量約28.5g
素材本体:アルミニウム(カラーアルマイト加工)
吹き口・中ハンドル・先端:天然木
定価¥2,200(税別)

※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

Editor’s voice!
金属加工の町として、ドラマでも注目された燕三条製の火起こし棒です。キャンプに焚き火は欠かせませんが、種火からの火おこしは男性でも苦手な方は多いのではないでしょうか。しかしこれがあれば、女性であってもとても簡単に火に空気を送り込む事ができるので、火おこしがとても簡単になります。

商品ジャンル:焚火台

他のブランド用品のカタログをチェックする

おすすめの関連記事