キャンパーズベースキャンプラス

LEATHERMAN

ウィングマン

商品ジャンル:斧/鉈/ナイフ

アメリカを代表するマルチツールブランド、レザーマン。1983年にオレゴン州ポートランドでティム・レザーマンがポケットサバイバルツール(PST)を開発し設立されました。以来、今日まで高品質・高機能なコンパクトで軽量のマルチツールを多数展開しています。今回ご紹介するのは、使いやすさとコストパフォーマンスの高さで人気の『ウィングマン』。アウトドアから日常までのあらゆるシーンでの使用を想定して設計されています。

特徴01 メインツール14機能装備

レザーマン ウイングマン
出典:レザーマン公式サイト

使用頻度の高いハサミをはじめ、新発想で開発されたワイヤーカッター、片手で広げられる直刃波刃コンボナイフ、ドライバー、ペンチ、カートンオープナーなどメインツール全14機能を装備。本体裏にはポケットクリップが付いています。

特徴02 スプリングアクション付き

レザーマン ウイングマン
出典:レザーマン公式サイト

スプリングアクションがついているので、閉じたプライヤーをバネの力で戻してくれる大変使いやすいです。細かい作業や片手作業がしやすく、疲れにくいのが嬉しいポイント。先端までしっかり力が加わります。

商品詳細

メーカーレザーマン
商品名ウィングマン
サイズ〔本体〕約97mm(収納時)〔ブレード〕約66mm
重量約198g
材質〔本体〕ステンレススチール〔ブレード〕420HCステンレススチール
付属品ナイロンケース
価格11,000円(税込)

※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

Editor’s voice!
閉じた状態から使える大型ハサミが特徴の『ウィングマン』。スプリングアクションのプライヤーは片手で扱いやすいので作業がしやすくて、手がふさがりがちなフィッシングでの釣り糸カットの際にも重宝します。段ボールの開封作業、紐切り、オレンジの皮剥きなどに便利なパッケージオープナーもついているのでアウトドアだけでなく、日常的に使いやすいのがいいですよね。なんといってもこれだけの機能が付いてお値段なんと1万ちょっと!マルチツールといっても種類が豊富でどれを買っていいかわからないと迷えるビギナーにぜひおすすめの1本です。

商品ジャンル:斧/鉈/ナイフ

他のブランド用品のカタログをチェックする

カタログ用品一覧

おすすめの関連記事