キャンパーズベースキャンプラス

キャンプ用品

【Amazonで人気のLEDライト・ランタン12選】アウトドアのシーン別おすすめを紹介

LEDランタン
投稿者:

ライトは、キャンプなどのアウトドアシーンや災害時に欠かせないアイテムのひとつです。照明としての役割に加えて、オシャレな雰囲気を演出してくれたり、充電機能を備えたモデルではスマホの充電ができたりと、多様なLEDライトが販売されています。今回は、Amazonで人気のLEDライト・ランタンに絞って使用シーン別でご紹介しますので、お気に入りを探してみてくださいね。

利便性の良いLEDライトが人気

近年、飛躍的に増えたLEDランタン。省電力で長時間点灯することや、火を使わないので小さな子供がいても安心なことから、ファミリーキャンパーを中心に支持を得ています。ガスやオイルランタンのゆらめく炎も雰囲気があって良いですが、LEDなら軽量かつ気軽にキャンプを楽しめますよ。それではキャンプのスタイルごとにおすすめのLEDライトを紹介していきます!

オートキャンパー向けLEDライト5選

LEDランタン
提供:編集部

車を利用するオートキャンパーなら、荷物が増えても安心ですよね。ライトをいくつも持ち込んだり、大きいサイズのランタンを選んだりできます。テーブルやラックにお洒落なLEDライトを並べて、ムード満点のサイトを作ってみてはいかがでしょうか?

コールマン「クアッド(TM)マルチパネルランタン」

出典:Amazon

取り外し可能な4つのパネルは、懐中電灯や読書灯などとして活用できます。パネルの組み合わせや3段階の光量調節によって、25ルーメンから最大800ルーメンまでお好みの明るさに調節可能。USBポート搭載でスマホの充電もできるハイスペックモデルです。

サイズ:約Φ14.5×23.5(h)cm
重量:約1.2kg
明るさ:25~800lm
使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本または8本
防水防塵性能:IPX4対応
連続点灯時間:連続点灯時間:8本/約20時間(High)、約120時間(Mid)、約400時間(Low)、4本/約13時間(High)、約69時間(Mid)、約196時間(Low)、パネル/約3時間(High)、約14時間(Low)、約3時間(Spot)
品番:2000031270

スノーピーク「ほおずき」

出典:Amazon

風に合わせて灯りが動く「ゆらぎモード」、周囲の音に合わせて光を抑える「おやすみモード」を搭載。柔らかな光によってムーディーな雰囲気を演出してくれます。ミニサイズの「たべほおずき」と組み合わせて使用するのもおすすめです。

サイズ:10.7×8.7cm(コード部を含まず)
重量:165g
明るさ:Hiモード100lm
使用電源:単3型アルカリ乾電池3本、外部指定電源:5V・500mA(USB micro B コネクタ使用)、ほおずき充電池パック(別売り) 
防水防塵性能:IPX4対応(USBキャップを閉じた状態) 
連続点灯時間:10時間
品番:‎ES-070WH

バルミューダ「ザ・ランタン」

出典:Amazon

お洒落な部屋のインテリアにもマッチする洗練されたデザインが魅力のバルミューダ「ザ・ランタン」。暖色のゆらぎのある光から温白色の光まで調光可能で、心安らぐ上質な空間を作り出してくれます。

サイズ:11×10.3×24.8cm(ハンドル含む)
重量:約630g
明るさ:195lm
使用電源:Micro USBケーブル
防水防塵性能:IP54(生活防水)対応
バッテリー充電時間:約6時間
連続点灯時間:3〜50時間(最大照度〜最小照度)
品番:L02A-BK

ベアボーンズ「レイルロードランタンLED」

出典:Amazon

 オシャレキャンパーの心を掴んで離さないベアボーンズの「レイルロードランタンLED」。気泡の入ったガラスホヤから放たれるエジソン球のような優しい光が、クラシカルな雰囲気を演出します。最大200ルーメンなのでサブとして使用するのがおすすめです。

小型の「ビーコンライトLED2.0」、「ミニエジソンLED」、「エジソンストリングライト」も人気なので、ベアボーンズの豊富なラインアップも合わせてチェックしてみてください!

サイズ:14.6×32.5cm
重量:約960g
明るさ:35~200lm
使用電源:USBケーブル(タイプC)
防水防塵性能:なし
連続点灯時間:3.5時間(High)、100時間(Low)
品番: ‎20230010007000

レッドレンザー「ML 6 WARM 」

出典:Amazon

良質なヘッドライトで高い信頼を得ているドイツ生まれのレッドレンザー。小型のLEDランタン「ML6 WARM」は、最新式のレンズ技術を使用して効率的に光を届けます。6パターンの照射モードにより、多様な用途で使用可能。小型ながら最大700ルーメン(ブースト時)というパワーを発揮し、スマホ充電もできる優れモノです。

サイズ:4.2×17.8cm
重量:280g(電池含む)
明るさ:5~750lm
使用電源:マイクロUSBケーブル
防水防塵性能:IP66
点灯時間: – 時間(ブースト)3.5時間(パワー)、200時間(ロー)
充電時間:5時間
品番: 502084

バックパッカーに人気の軽量でミニマルなLEDライト4選

出典:pixabay

バックパッカーや登山者のギア選びのポイントは、携行性に優れた軽量でコンパクトなアイテムであること。持ち運びが苦にならず、十分なパワーを発揮してくれるLEDランタンを集めました。

キャリー・ザ・サン 「ミデアムライト」

出典:Amazon

キャリー・ザ・サンのソーラーランタン『ミデアムライト』は、インテリアにもアウトドアにもマッチするオシャレすぎるLEDライト。ソーラー充電可能なエコ製品で、防災グッズとしても活躍しています。幅11cmのミディアムと8.8cmのスモールの2サイズ展開で、折り畳んでコンパクト収納可能です。

【ミディアム】
サイズ:11×11×11cm(使用時)、21×11×1.2cm(収納時)
重量:86g
明るさ:強/100ルーメン、中/20ルーメン、弱/10ルーメン
使用電源:ソーラー充電
防水防塵性能: IP67
点灯時間:(弱)約10ルーメン72時間、(中)約20ルーメン42時間、(強)約100ルーメン10時間
充電時間:7-9時間(天候や季節によって9時間以上かかる場合もあり)
品番: ‎24018

ユーコ「レスシャイ」

出典:Amazon

手のひらサイズで携行性に優れ、防水防塵機能IPX5を搭載したユーコの「レスシャイ」。2つの点灯パターンと3段階の明るさ調節機能によって、多様なシーンで活躍します。お手頃価格なので、ファミリーキャンパーはお子さん用に用意してあげるのもおすすめですよ。

サイズ:13.2×4cm(使用時)、9.8×4cm(収納時)
重量:69g(電池含む)
明るさ:110lm
使用電源:単3アルカリ電池×1本(別売)
防水防塵性能:IPX5
点灯時間:2.5時間(ハイビーム)、4時間(ロービーム)、7時間(ストロボ)
品番:‎054269001780

レッドレンザー「ML4 WARM」

出典:Amazon

先にご紹介したレッドレンザー「ML6(WARM)」よりさらに小型の「ML4(WARM)」。手のひらにすっぽり収まり、ブースト時は最大300ルーメンのパワーを発揮するので、コンパクトさとパワーを求める方におすすめです!

サイズ:2.9×9.7cm
重量:71g(電池含む)
明るさ:5~300lm
使用電源:専用充電池(Li-ion)
防水防塵性能:IP66
点灯時間: 2.2時間(パワー)、 7時間(ミドル)、 40時間(ロー)
充電時間:2.5時間
品番:502231

ゴールゼロ「ライトハウスマイクロフラッシュ」

ゴールゼロ_ライトハウスマイクロフラッシュ
出典:Amazon

フラッシュライトを含めた3つの点灯パターンと輝度調節機能を備えた手のひらサイズのLEDライト。USBコネクタが装備されているため、コードいらずの充電が可能です。最大150ルーメンで防水機能も搭載しています。

サイズ:約3.8 ×約3.8 ×約9.3 cm
重量:68g
明るさ:最大150lm
使用電源:USBコネクタ
防水防塵性能:IPX6
点灯時間:7〜170時間
充電時間:3.5時間
品番:‎32005

光量や点灯時間が優れたLEDライト3選

ファミリーキャンプやグルキャンなどで広範囲を照らしたい場合は、1,000ルーメン以上の光量があると安心です。また、連泊をする機会が多い方は、点灯時間が長いライトを使うと充電いらずで嬉しいですね。

ルーメナー「ルーメナ2」

出典:Amazon

キャンパーにはお馴染みのルーメナ2。ハードな環境に耐え得る防水・防塵・耐衝撃性能を搭載し、車のヘッドライト同等の1,500ルーメンというハイパワーを発揮します。10,000mAhの高容量モバイルバッテリーや、撮影器具との相性の良さ、強力なマグネットにより引っかける場所がいらないなど利便性は抜群です!

サイズ:12.9×7.5×2.27cm
重量: 280g
明るさ:100~1500lm
使用電源:マイクロUSBケーブル
防水防塵性能:IP67
連続点灯時間 : 約100時間(Low)、約8時間(High)
充電時間 : 5時間 (5V 2A 充電アダプター使用時)
品番:L22002

クレイモア「ウルトラ3.0 X」

出典:Amazon

クレイモアの豊富なラインアップの中で1番の高出力を誇るのが「ULTRA 3.0 X」です。ターボモードで最大3,200ルーメンを発揮し、今回ご紹介するLEDライトの中でも最高値です!使用するシーンによって電球色か昼光色、ターボモード(昼白色)などを調節してください。

サイズ:‎24×9×3.4cm
重量:約680g
明るさ:60~3,200lm
使用電源:USB充電(Type-C)
防水防塵性能:IP44
連続点灯時間:電球色・昼光色 13~150時間、ターボモード(昼白色)6.5~75時間
充電時間:8時間
品番:CLC-2800BK

ワック 「LEDランタン」

出典:Amazon

最大1,000ルーメンでメインランタンとして活躍するワックの「LEDランタン」。点灯モードは4段階、調光は3色とお好みの灯りを選択できます。コンパクトでオシャレなビジュアルの他、90度稼働するハンドルやモバイルバッテリー機能など利便性の良さも魅力です。

サイズ:‎8.1×8.1×2.6cm
重量:220g
明るさ:100~1,000lm
使用電源:Micro 5pin USB充電
防水防塵性能:なし(防滴キャップ付属)
連続点灯時間:7時間(1000lm)~24時間(100lm)
充電時間:5〜6時間
品番:waq-l1

光量や色温度などの条件から選ぼう

出典:photoAC

LEDライトを選ぶ上で注意したい点を整理してみましょう。

・明るさは十分か
(ファミリーキャンプやグルキャンは1,000ルーメン前後、ソロキャンプは500ルーメン前後、サブランタンとしては300ルーメン程度)
・電源は電池式or充電式
・光は好みに合っているか(色温度やゆらぎ、調節機能など)
・デザイン性は好みか
・サイズや重量は適切か
・防水防塵性能があるか
・モバイルバッテリー搭載でスマホ充電が可能か

ご自身のLEDライトを使用する場面を想定した上で、重視する機能が備わっているかどうかを確認して、価格とのバランスを見ながら選んでください。

モバイルバッテリー機能は便利

筆者自身、LEDライトは100円ショップの商品も含めていくつか所持しておりますが、もっとも気に入っているのはモバイルバッテリー搭載のライトです。電源サイトを使用しないときはもとより、停電時にもスマホの充電ができますので、常に手の届くところに置いて愛用しています。

LEDライトは、デザイン性の高いものから色温度の調節やモバイルバッテリーがついたハイスペックな物まで多様なので、ご自身の用途に合わせて納得のいくものを選んでくださいね。

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事