キャンパーズベースキャンプラス

キャンプ用品

ツーリングを楽しむアナタにぴったりなテント3種がロゴスからリリース!

ロゴスTradcanvasテント3種
投稿者:

現在ブームとなっているバイクでのツーリングキャンプ。ソロキャンプ人気とも相まってコンパクトなテントに注目が集まる中、アウトドアブランド「ロゴス」から広々とした居住空間や駐輪スペースとして活躍するツーリングテントシリーズ3種が新発売!それぞれの特徴と共にご紹介していきたいと思います。

2人用テント『Tradcanvas リビング・DUO-BA』

ロゴスTradcanvas リビング・DUO-BA
出典:ロゴス公式サイト

大型前室付きのコンパクトな2人用テントです。既存の「ツーリングドゥーブル・DUO」のよさは継承しつつ、⾼さ約180cm、奥行約4.2mと、前室・後室のスペースが広がりさらに居住性がUPしました。

ロゴスTradcanvas リビング・DUO-BA
出典:ロゴス公式サイト

テント前面部分を張り出すように設計されていて、居住スペースの拡張はもちろん、バイクや自転車の駐輪スペースとして使うこともでき⾬の⽇でも安⼼!※ポールは別売品

商品詳細

メーカーロゴス
商品名Tradcanvas リビング・DUO-BA
総重量(約)5.4kg
サイズ(約)幅220×奥⾏420×⾼さ180cm
インナーサイズ :(約)幅210×奥⾏140×⾼さ160cm
収納サイズ :(約)幅60×奥⾏20×⾼さ20cm
価格42,900円(税込)
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

1人用テント『Tradcanvas ツーリングドゥーブル・SOLO-BA』

ロゴスTradcanvas ツーリングドゥーブル・SOLO-BA
出典:ロゴス公式サイト

ツーリングに最適な大型前室付きのコンパクトな1人用テントです。テント前⾯は張り出すような設計になっていて、1⼈⽤でありながらバイクが置けるほどの広さの前室を実現。荷台に積みやすい幅約60cmの収納サイズも魅力。別売りの「ツーリングタープ」とも相性抜群です。

ロゴスTradcanvas ツーリングドゥーブル・SOLO-BA
出典:ロゴス公式サイト

『Tradcanvas リビング・DUO-BA』と同じく、張り出すように設計されたテント前面部分により、居住スペースの拡張や駐輪スペースとして使用可能です。※キャノピーポールは別売り

商品詳細

メーカーロゴス
商品名Tradcanvas ツーリングドゥーブル・SOLO-BA
総重量(約)4.7kg サイズ
サイズ(約)幅210×奥⾏290×⾼さ123cm
インナーサイズ :(約)幅210×奥⾏100×⾼さ115cm
収納サイズ :(約)幅60×奥⾏17×⾼さ17cm
価格32,890円(税込)
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

軽量な1人用テント『Tradcanvas Q-TOP リバイバルSOLO DOME-BA』

ロゴスTradcanvas Q-TOP リバイバルSOLO DOME-BA
出典:ロゴス公式サイト

約3.5kgとかなり軽量な上にコンパクトで、スピーディーに設営ができる1⼈⽤テントです。流れるようなフォルムにすることで耐風性があり、フレーム構造の工夫により居住スペースも充分に確保しています。

出典:ロゴス公式サイト

ロゴス独自の「Q-TOP SYSTEM」により、フレームを伸ばしてロックするだけで約3分で設営完了。組立て簡単なら撤収もスピーディー。シートとフレームは一体化しているため、パーツが紛失する心配もありません。

商品詳細

メーカーロゴス
商品名Tradcanvas Q-TOP リバイバルSOLO DOME-BA
総重量(約)3.5kg
サイズ(約)幅230×奥⾏160×⾼さ90cm
インナーサイズ :(約)幅210×奥⾏80×⾼さ65cm
収納サイズ :(約)幅51×奥⾏19×⾼さ19cm
価格23,870円(税込)
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

いつでも快適に過ごせる!3種のテントに共通する機能

ロゴスTradcanvasテント3種
出典:ロゴス公式サイト

マッドスカートを全⾯に装備しているため、⾬の浸⼊や⾵の吹き込みを防ぎオールシーズン対応可能!また、独⾃のC型ドアを採⽤し、ベンチレーション搭載を設けているため換気性抜群!テント上部にも同様の機能があり空気が循環しやすく快適に過ごせます。

ツーリングに特化したテントで積載のお悩み解決!

ロゴス Tradcanvas ツーリングドゥーブル・SOLO-BA
出典:ロゴス公式サイト
※画像は『Tradcanvas ツーリングドゥーブル・SOLO-BA』

ツーリングキャンプは手軽なものの、荷物がかさばるのが難点。今回ご紹介したロゴスのテントはバイクに積載しやすいサイズの収納バッグ付きで、持ち運びも便利です。これからのツーリングシーズンに向け、テントを新調してみてはいかがでしょうか。

関連記事

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事