キャンパーズベースキャンプラス

キャンプ用品

あのミニマライトにリモコン操作可能な『ミニマライトリモートコントロール』が新登場!

使い勝手の良いコンパクトさとオシャレなビジュアルで人気の『ミニマライト』に、ぐ~たらしたい人必見のリモコンで遠隔操作が可能な『ミニマライトリモートコントロール』が満を持して登場!ランタンとしての機能もさらにアップして、アウトドアシーンの必需品になりそうな予感です!

機能満載の『ミニマライトリモートコントロール』

5050ワークショップのミニマライトリモートコントロール
出典:5050ワークショップ

5050ワークショップから新たに発売された『ミニマライトリモートコントロール』は、別売りリモコンと組み合わせることで機能性が格段にアップ!多機能なギアは重宝します!

商品詳細

ブランド5050workshop(5050ワークショップ)
商品名ミニマライトリモートコントロール
カラーBLACK
サイズH123×W26.5×D26.5mm
重量約107g
素材アルミニウム(アルマイト塗装)
定価3,960円(税込)
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

リモコンで遠隔操作が可能

5050ワークショップのミニマライトリモートコントロール_リモコン
出典:5050ワークショップ

なんといっても最大の特徴は、別売りリモコン『5050RC(5050リモコン)』を使用することで遠隔操作が可能なこと。約3~5m離れた場所からでも操作することができるため、テントに入ったまま入口から明るさを調整なんてこともできちゃいます。まさにぐ~たらさんにはたまらない機能ですね。

5050ワークショップのミニマライトリモートコントロール_点灯色比較
出典:5050ワークショップ

また、リモコン操作では明るさも10段階で細かく調整が可能になりました。ON/OFFはもちろん、色温度の切り替えも遠隔で操作できます。

マグネットリング&蓄光素材を採用

5050ワークショップのミニマライトリモートコントロール_蓄光イメージ
出典:5050ワークショップ

上部はマグネットになっているため、引っ掛ける場所がない壁や車にも取り付け可能。また、ライトを消した後でもランタンの場所を把握しやすいように、本体部分には視認性の高い蓄光素材を採用。使いやすさにもしっかりと配慮されています。

フラッシュライト機能も搭載

5050ワークショップのミニマライトリモートコントロール_フラッシュライト点灯
出典:5050ワークショップ

ランタンだけでなく、ハンディライトとしても使用できる機能も搭載されており、広範囲を照らせるほか、100m先を照らすことが可能です。明るさは2段階、色温度も選択できます。

モバイルバッテリーとしても役立つ

5050ワークショップのミニマライトリモートコントロール_モバイルバッテリーにも
出典:5050ワークショップ

『ミニマライトリモートコントロール』はランタンやフラッシュライトとしての機能だけでなく、万が一にはモバイルバッテリーとしても使用できる優れた機能も搭載されており、まさに至れり尽くせり。USBケーブルの接続部にはシリコンキャップが付いているため防水対策もバッチリです◎

『ミニマライトリモートコントロール』が1つあれば安心

5050ワークショップのミニマライトリモートコントロール_磁石でくっつく
出典:5050ワークショップ

ランタンとしての機能性はもちろん、フラッシュライトやモバイルバッテリーなどプラスアルファの機能が満載の『ミニマライトリモートコントロール』。アウトドアシーンに1台あれば安心できるランタンです。キャンプではあまり動きたくないな~という人、ぜひお試しあれ♪

¥1,100 (2022/09/28 07:27時点 | 楽天市場調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

関連記事

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事