キャンパーズベースキャンプラス

キャンプ用品

夏キャンプはメッシュテントがなくちゃ始まらない!メリット・デメリットとおすすめ5選

ワンティグリス_モスキーネット
レベッカ 投稿者:

うだるような暑さと強い日差しが降り注ぎ、今年は早くも夏本番ですね。夏は暑いし虫も多い、でもビールがおいしい季節。だからこそ、夏キャンプも楽しみたい!という人は多いのでは?夏キャンプを快適に過ごす上で欠かせないのがメッシュテント。上手に活用して夏キャンプの暑さを乗り切りましょう!

メッシュテントは夏こそ大活躍!

草原に設営されたメッシュテント
出典:amazon

メッシュテントとは、側面など広範囲にメッシュ素材を使用しているテントのことです。インナーテントとして使用したり、タープ泊で使用したりと夏キャンプでは大活躍!通常のキャンプであれば自立式がおすすめ。軽量なタープ泊を楽しみたい場合は、ワンポール式も◎

メッシュテントのメリット

その1:通気性抜群で涼しい

出典:amazon

メッシュテント最大のメリットは、なんといっても通気性の良さ!メッシュ素材のため風通しが良く、テント内に熱気もこもりにくいので寝苦しさも大幅に軽減。暑い夏キャンプでも快適に眠れますよ。

その2:解放感がある

芝生のキャンプ場に設営されたメッシュテント
出典:amazon

メッシュテントは外が透けて見えるため、テントの中に居ても解放感があります。フルオープンのメッシュテントなら、思う存分自然を肌で感じながら過ごすことができ、まさにキャンプの醍醐味を味わえるでしょう。

その3:虫をシャットアウト

キャンプ_虫刺され
出典:amazon

解放感を味わいながらも、しっかりと虫はシャットアウトしてくれるのがメッシュテントのいいところ。虫が多い夏キャンプでも、メッシュテントがあれば虫のわずらわしさから解放されます。

メッシュテントのデメリット

その1:周囲から中が丸見え

タープの下に設営されたメッシュテント
出典:amazon

解放感を味わえるのがメッシュテントのメリットではありますが、メッシュテント単体で使用する場合は、周囲から中の様子が丸見えになるため、周囲の環境に十分注意しましょう。フルクローズできるタイプであれば、気になるサイドだけクローズすることも可能です。

その2:急な雨には注意!

雨が降る様子
出典:amazon

メッシュテント単体での使用はおすすめしません。開放的で夏は涼しくて過ごしやすいですが、タープなどなければ、夏は直射日光で即ダウンします。それに急な雨にも要注意!天気が急変した場合に備えて、タープやシェルターとセットで使うことをおすすめします。

編集部おすすめメッシュテント5選

アルパインデザイン『ポップアップメッシュシェルター』

アルパインデザインポップアップメッシュシェルターの商品画像
出典:amazon

短時間で簡単に設営できるポップアップ式のメッシュテント。素早く撤収できてコンパクトに収まります。コットと併せて使用すると、暑い夏でもさらに涼しく過ごせそう◎ただし、使用時のサイズ感は少し小さく175cm以上だとメッシュ部分に頭があたるので購入前によく検討してみよう。

Alpine DESIGN(アルパインデザイン)
¥4,389 (2022/11/24 16:41時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す

アルパインデザイン『ポップアップメッシュシェルターⅡ』

出典:Amazon

こちらはサイズアップされた『ポップアップメッシュシェルターⅡ』。全長も大きくなっているので身長が180cmあっても余裕の広さ。ただしこちらはフライシートも付属されていて、お値段は6,600円程度(2022年7月現在)高くなりますが、急な雨などシーンによって使い分けもできるためおすすめ。

Alpine DESIGN(アルパインデザイン)
¥10,989 (2022/07/11 13:39時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す

フィールドア『ポップアップメッシュテント』

フィールドアポップアップメッシュテントの商品画像
出典:amazon

ハイ&ロー問わずあらゆるコットにベルトで取り付け可能なポップアップメッシュテント。シェルターやタープと組み合わせてカンガルースタイルのキャンプに最適です。解放感を味わいながらも虫を気にせずに眠れます。大柄な人でもゆったり寝られる長めのサイズも◎

テンマクデザイン『モノポールインナーテントメッシュ』

テンマクデザインモノポールインナーテントメッシュの商品画像
出典:amazon

コンパクトに収納できて軽量さが魅力のメッシュテント。ポップアップ式と比較して設営・撤収が少し面倒ではりありますが、それでも2〜3分あれば設営できるので実際はあまり気にならない程度。コット上で使用可能ですが、種類によっては相性が悪い場合もあるため注意。特に魅力的なリーズナブルな価格設定も見逃せない!持ち運びもしやすく、シェルターやタープ泊でガンガン使用できて最高です◎

tent-mark
¥3,278 (2022/07/11 13:48時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す

ワンティグリス『モスキートネット』

ワンティグリスモスキートネットの商品画像
出典:amazon

トレッキングポールや枝を利用して設営できるメッシュテント。最大の魅力は、ループの位置を調整することで、さまざまな高さのシェルターやタープに設営できること。手頃な価格ですが、メッシュ生地もしっかりとしており安心です。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す

MSR 『スルーハイカーメッシュハウス1』

MSRスルーハイカーメッシュハウス1の商品画像
出典:楽天

荷物を極限まで減らしたいというミニマリストキャンパーにおすすめ。4カ所ペグダウンした後に、ポールまたは立木で持ち上げて設営します。フロアには、通常の3倍長持ちする特殊なコーティングを施すなど、耐久性も申し分なし。

メッシュテントで夏キャンプの熱い夜も快適に!

出典:フィールドア公式

夏キャンプの大敵といえば、テント内に入った瞬間にモワッと襲ってくる熱気と周囲をブンブン飛び回る虫たち。夏キャンプは避けているという人も、暑い夏キャンプの味方メッシュテントがあればもっと快適に過ごせるかも!ぜひ今年の夏は、メッシュテントでキャンプを楽しんでみてくださいね♪

関連記事

この記事の関連タグ

amazon
人気商品ランキング

おすすめの関連記事