Campersbase Camplus

キャンプギア

寒い時期のキャンプ飯3選!これさえあれば寒さも吹っ飛ぶ簡単美味しいレシピ

erryblog 投稿者:

寒い時期にキャンプに行く楽しみの一つに「暖をとる」ということが必ずあると思いますが、体の芯から暖まるにはやっぱり料理が重要。最近では調理グッズも優れたものがたくさんあり、使うだけで楽しくなるものもありますね!外で凝ったものはめんどくさい・・・という方もいると思いますが、実はやってみると簡単で美味しくできるものがたくさんあり、暖かい定番料理もオススメです。是非参考にしてみて下さい!

スノーピーク 多種多様で便利な『フィールドクッカー』

「煮る」「焼く」「切る」「炊く」と色々な事に使用できる便利な調理器具がセットになった、スノーピーク『フィールドクッカー』。おでんや鍋類には大きめのポット鍋を使用すると、たっぷりの量も作る事が可能なのでグルキャンのときなどにオススメです!

『フィールドクッカー』は鍋の取っ手が取り外しができ、鍋つかみになるハンドルケースも付いているので非常に便利なセットになっています。また鍋と同サイズのざるも付いており、現地で野菜など洗うときにとっても役立ちます。

子供達に野菜やお米を洗ってもらうときには、取っ手が付いていると持ち運びにしやすく、すごく便利で助かりますよ。

そしてこの日のご飯、アウトドアで人気の有名芸能人もお薦めするキャンベルの「ミネストローネ」を使用しました!アウトドアには欠かせない、便利で簡単缶詰レシピは最高です!

非常に寒かったので、現地の八百屋さんで調達した新鮮野菜類とウインナーを入れた、ポトフ風に仕上げてみました。

子供たちにも大変人気で、翌朝にも家族みんなでいただきました。たくさん作り置きもできるクッカーですごく助かりました。

スノーピーク 万能ケトル『ケトルNo1』

小さくて可愛い反面、非常に高機能で便利なスノーピーク『ケトルNo1』。我が家では、このケトルでお湯を沸かすのはもちろんのこと、少量のご飯を炊いたりするのは日常茶飯事だったりします。

そして一度やってみたかった揚げ物に今回初チャレンジ。キャンプでの揚げ物は、調理後の油の処理もあるので、できるだけ少ない油で済ませたいと考えていましたが、『ケトルNo1』はまさにジャストサイズでした。

サクサク・カリカリでしっかりと揚げることができ、子供も大人にも大人気!

今回はオリーブオイルを使ったので、とっても軽い仕上がりになりました。使用後のオリーブオイルは、他の料理やキャンドル作りなどにも使用できるのでとってもおすすめですよ。

残念ながら、晩御飯に・・・という前に全部食べられてしまいました。笑

焚き火を見ながら、外で揚げたてのものを食べるこの贅沢、まさに感動、オススメです!

次回のキャンプでは、天ぷらにもチャレンジしようと虎視眈々と計画中です。笑

ロッジ なんでも美味しくなる『スキレット6 1/2』

ロッジは金属的特性にこだわりを持った優れた調理器具です。抜群の熱制御力をもたらし、食材の旨味を芯から引き出してくれます。

魚嫌いの子供も夢中に食べるほど、アクアパッツァのような炒めて煮込むものは、非常に美味しく仕上がりますよ。

短い時間でもしっかりと火が入るため、玉ねぎも柔らかく、甘みも出て大人も子供も大満足です!

みんな大好き煮込みハンバーグもまわりはカリッとした食感に、中はジュワーっと肉汁が溢れ出てくるような仕上がりに。美味しくて何度もリピートしてしまう定番料理です!

冷凍ハンバーグを使用しても美味しく仕上がるので時短料理にも最適。手軽にちゃちゃっとできちゃうから、何かと忙しいママキャンパーには、特に嬉しいギアですよね。

スキレット蓋の裏面の突起は、蒸発した水分が料理に落ちてうま味を逃さない工夫がしてあります。ピザを焼いたりしても、ベチャっとならず、しっかりカリッと回りを焼いてくれるので、釜で焼いたように美味しく焼く事ができます。

ピザはキャンプで手軽に食べる事ができますし、大人も子供も好きなメニューですので、蓋つきスキレットがあると大変役立ちます。

いつも美味しくできちゃうので、「次はパンを焼こうかな♫」なんて想像をしながら日々使っています。笑

お家でも外でも大活躍できるロッジ『スキレット6 1/2』は、ママキャンパーを助けてくれる万能調理器具です!

ダッジオーブンの代わりにル・クルーゼで美味しいもの

ダッジオーブン欲しいけど、自宅では使えるのかな?シーズニングもちょっと面倒かな〜っと、なかなか手がでない今日このごろ・・・・

ふと我が家にホーロー鍋で万能な『ル・クルーゼ』があるでわないか!と思い出し、ダッジオープンがわりよく使っています。(但し、蓋の部分に炭を置いて温度調整する事は、ホーローを損傷する可能性があるのでおすすめしません。)

『ル・クルーゼ』の鍋は見た目も可愛いく、そして万能でサイズ展開も豊富なため非常に便利です!

無水カレーワイン煮込みコーラ煮ビーフシチュー・トマト鍋などなど!

先日キャンプに行った時にやってみたいと思いチャレンジしたのが、ミルフィーユ鍋

めんどくさいとしか思っていなかったのですが、白菜と豚肉を交互に入れて空いたスペースに冷蔵庫にあったものを間に入れるだけ。

しかも煮込み時間も短く、非常に美味しく簡単にできるのは本当にありがたい。

あったかキャンプ飯まとめ

寒空の下、家族で食べる暖かいお料理は、不思議と倍に美味しく感じるものです。調理器具も色々な使い方が出来るということ。これはキャンプを始めて感じるようになりました。

「必要な調理器具が無いからできない」ではなく、いまある調理器具で「とりあえずやってみよう!」というチャレンジも、アウトドアならではの楽しみ方だと思います。

皆さんも手元にある調理器具を使って、時短でできるキャンプレシピを考えてみてはいかがでしょうか。

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事