キャンパーズベースキャンプラス

キャンプギア

直火式ホットサンドメーカー7選!絶品キャンプメシをアウトドアや自宅で

ホットサンドメーカー_コールマン
投稿者:

アウトドアはもちろん、自宅での朝食やカフェメニューに人気のホットサンド。食パンにお好みの具材を挟んで焼くだけで、感動レベルのおいしさに出会えると大人気です。そこで今回は、ホットサンド作りに使用するホットサンドメーカーの中から、キャンプ向きの直火式タイプを集めておすすめの7商品を紹介していきます!

電気or直火?アウトドアには直火式が最適

近年のキャンプやおうちキャンプの流行により、ホットサンドを始める人が増えました。ホットサンド作りに使用するホットサンドメーカーは、主に電気式と直火式の2つに分類されます。

電気式はトースターのように放置できるので自宅で利用するには大変便利ですが、電源が確保しにくいアウトドアシーンには直火式が適しています。

早速、おすすめの直火式ホットサンドメーカーを見ていきましょう!

人気の直火式ホットサンドメーカー7選

【コールマン】ホットサンドイッチクッカー

まず筆者が愛用しているコールマンのホットサンドイッチクッカーから紹介します。ランタンの刻印がとっても可愛いのと、持ち手を外せるのでコンパクトになる点がお気に入りです。携行性に優れているので、登山やツーリングに最適!

普通のホットサンド意外にも、三角形の仕切りに1つずつ肉まんを入れて焼いてもおいしいですよ。

コールマン_ホットサンドメーカー_肉まん

サイズ:W13.5×D40.0×H3.8cm
重量:550g
材質:[本体]アルミニウム、[ハンドル]スチール&ウッド
セパレート可:○
IH対応:×
品番:170-9435

【バウルー】ホットサンドメーカー

ブラジルで生まれたホットサンドメーカーの元祖、バウルー。昔から変わらないデザインのまま、世代を越えて世界中で愛されいる歴史あるパン焼き器です。こびり付き防止のフッ素加工や軽さといった扱いやすさはもとより、耐久性も抜群です!シングルとダブルがあるので、お好きな方をチョイスしてみてくださいね。

サイズ:W14.2×D35.0×H3.6cm
重量:450g
材質:[本体]アルミ合金、[ハンドル]ステンレス、フェノール樹脂
セパレート可:×
IH対応:×
品番:XBW01

【スノーピーク】ホットサンドクッカー トラメジーノ

他のホットサンドメーカーよりも少し高価でありながら、高い支持を得ているスノーピークのトラメジーノ。筆者もいつか手に入れたい憧れの商品のひとつです。少しコンパクトサイズであるため、パンの耳をカットする必要があります。 多様な調理が可能なセパレート式。持ち手を折り畳んでコンパクトに収納できる工夫は、日本メーカーならではのこだわりを感じます!

サイズ:W19.0×D33.0×H3.0cm
収納サイズ:W21.0×19.0×3.0cm
重量:850g
材質:[本体]アルミダイカスト(シリコン加工)、金属[ハンドル]ステンレス、竹集成材
セパレート可:○
IH対応:×
品番:GR-009

【チャムス】ホットサンドウィッチクッカー

とっても可愛らしいブービーバードの刻印が大人気の、チャムスのホットサンドウィッチクッカー。セパレート式でフライパンとしても利用でき、こびり付きにくい仕様になっているので使い勝手も◎です。

サイズ:W15.0×D35.0cm
重量:490g
材質:[本体]アルミニウム合金(フッ素樹脂膜加工)[ハンドル]ステンレス、フェノール樹脂
セパレート可:○
IH対応:×
品番:CH62-1039

【TSBBQ】ホットサンドメーカー

金属加工の町・燕三条で生まれたTSBBQの品質は折り紙付き!デザイン性にも優れているため、おしゃれキャンパーに人気です。ホットサンドメーカーは3種類(通常、シルバー、IH対応)あるので、ご自身にフィットするものに出会えるはず。

サイズ:W16.0×D37.4cm
重量:777g (IH対応モデル TSBBQ-021:940g)
材質:[本体]アルミニウム合金(フッ素樹脂膜加工)[ハンドル]ステンレス、フェノール樹脂
セパレート可:○
IH対応:×(IH対応モデル:TSBBQ-021)
品番:TSBBQ-004、TSBBQ-007、TSBBQ-021

【オイゲン 】南部鉄器ホットサンドメーカー

昔ながらの伝統品「南部鉄器」のホットサンドメーカー。鉄なのでメンテナンスに多少手間がかかることや、重量があることなどのデメリットを差し引いても、南部鉄器の重厚感に憧れる人も多いはずです。優れた熱伝導率により、外はカリッと、中は柔らかく仕上げてくれますよ。

サイズ:W41.8×D14.4×H5.7cm
重量:1500g
材質:鋳鉄
セパレート可:○
IH対応:×
品番:F-416

【アイリスオーヤマ】ダブルホットサンドメーカー

ファミリーやグループなど大人数用のホットサンドを用意するのに役立つのが、ダブルのホットサンドメーカー。バタバタしがちな朝食準備が倍速でできちゃうのは嬉しいですね。

セパレートはできないものの、目玉焼きとウインナーの同時調理も可能です。アウトドアに限らず、自宅でも活躍してくれそうです!

サイズ:W25.0×D36.0×H3.0cm
重量:625g
材質:SUS304(ステンレス)、フッ素コーティング
セパレート可:×
IH対応:×
品番:XGP-JP02DW

使用するシチュエーションを見極めて選ぼう

出典:photoAC

直火式のホットサンドメーカーを選ぶ際には、ご自身の使いたい場面に合わせて選ぶことが大切です。登山やツーリングには、収納サイズがコンパクトになる携行性に優れたタイプが理想的です。

また、上下が分離するセパレートタイプで調理をしたいか、自宅のIHでも使いたいか、1度にたくさん焼きたいか、といったポイントを整理した上で選びましょう。

直火で絶品ホットサンドを堪能しよう

ホットサンド_キャンプ

購入後の後悔がないように実用性にこだわったアドバイスを最後にお伝えしたのですが、シンプルに「この刻印が好き!」という理由で選ぶのもアリです。好きで選んだものは、多少の不便があったとしても大切に使うものですよね。

各メーカーからたくさんのホットサンドメーカーが販売されておりますので、たくさん見比べてお気に入りの1台を見つけてくださいね。

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事