Campersbase Camplus

テント

テントには自立型、非自立型の2タイプがあり、形はティピー、ドーム、ロッジ、ハウス、A型など様々。本体生地も色々あって、コストパの良い安価なポリエステル、軽量で山岳系やUL系に多いナイロン、ナイロンにシリコンを浸透させた軽量で強度の高いシルナイロン、通気性や遮光性の高いコットン(綿)、コットンとポリエステルを組み合わせたポリコットン(TC)等々。また、テントは内幕と外幕の2枚で構成されたダブルウォールが主流ですが、シングルウォールといった軽量なタイプもあります。

新着記事一覧

【夏キャンプ必見】我が家の工夫をご紹介!暑さ・紫外線・虫対策アイデア10選

キャンプが盛り上がるシーズンといえば夏ですよね。我が家も一番楽しみにしているのは夏キャンプです。しかし、夏には暑さと紫外線、そして虫という大敵が!大好きな夏キャンプをそれらに邪魔さ...

/ May 13, 2021

圧巻のヒルバーグ幕で気の知れた仲間たちとロースタイルを満喫!

ふもとっぱらキャンプ場で圧倒的な存在感を醸し出していた”ヒトミさん & シュンペイさん”のグルキャンスタイル。ヒルバーグを代表するモデル『ケロン4GT』が2つ並ぶことも珍しいですが...

/ April 23, 2021

ヒルバーグ『アトラス』にウナをインした贅沢なソロスタイル

ヒルバーグ好きの仲間たちとソログルスタイルを満喫していた”daruさん”。ギリシア神話に出てくる地球を守る巨人からその名をとったと言われる『アトラス』は、他の幕と比べても一際大きく...

/ April 23, 2021

レイサ6ウィズスカートで防寒対策OK!家族揃っての冬キャンプ

大人数や家族でのキャンプに人気の絶えないテントといえばノルディスクのレイサ6ですが、スカートが無いため購入するかどうか二の足を踏んでいた方も多いはず。今回ご紹介する”yk.peac...

/ April 22, 2021

小物まで拘り抜いた構成は流石!インパクト大のウエスタンソウル幕でデュオキャンプを満喫

オシャレキャンパーが集まることで有名なキャンプ場「ふもとっぱらキャンプ場」、その中でも群を抜いて一際注目を浴びていたのがこちら、”tommyさん”のサイト。数百m程離れた場所から一...

/ April 13, 2021

【ソロキャンパー注目】ワンティグリス 話題のシェルター幕で広々ロースタイル

CAMPLUSのサポートライターGURIOさんのキャンプスタイルです。編集部にも「新幕買っちった♫」とメッセージが届いていました。最近注目されているブランド、ワンティグリスの『ソロ...

/ April 08, 2021

オサレなガレージブランドに囲まれながらヘルスポート『バルホール』でおこたスタイルを満喫

冬の凍てつく寒さの中、2020年12月に取材協力いただいた” ざくろさん ”のサイトをご紹介。今回はトンネル型テントで最大級のサイズを誇るヘルスポート『バルホール』でファミキャンを...

/ March 29, 2021

【2021年スノーピーク新作紹介 前編】大型シェルターからシリーズ最大の焚火台まで大公開!

シーズンまで待てない!今回はスノーピーク2021年発売予定の新作ギアをご紹介。今年度の新作はファミリーやグループで楽しめる最大クラスのロッジ型シェルターやシリーズ最大の大型焚火台、...

/ March 28, 2021

【ソロキャンツーを快適にする方法】まずはコンパクト化!ギア選びのポイントなども紹介します!

こんにちは、バイクでキャンプする時の”旅”感が好きでキャンツーにハマっているシュウです。キャンプブームもあり、今年こそキャンツーデビューを考えてる人も多いのではないでしょうか?そこ...

/ March 26, 2021

インスタで一目惚れしたサーカスTCにミリタリー系など無骨なギアをチョイス

もはやキャンプ界隈では不動の地位を確立した人気幕といって過言ではないテンマクデザイン『サーカスTC』と、黒を基調としたギアを中心に迷彩柄の収納ケースなどをプラスした” naokiさ...

/ March 20, 2021

大型シェルター『Tac.フィールド6.0』コヨーテカラーに無骨なミリタリー色をプラス

関西方面よりふもとっぱらキャンプ場へ遠征キャンプを楽しみに来られた”atsushiさん”のサイトをご紹介します。編集部Dのあこがれの名車、ジープのラングラーにヘリノックス幕、それに...

/ March 17, 2021