Campersbase Camplus

バーナー

オートキャンプから登山キャンプまで、あらゆるシーンで活躍するバーナー。主な燃料はLPガスであり、CB缶・OD缶として販売されています。CB缶タイプだと安価で入手が容易な反面、寒冷地だと急激にバーナーの火力が落ちてしまい使えません。OD缶は標高の高い寒冷地であっても使用に耐える構造となっており、安定した火力が維持できますが、その反面で価格が少々高くなり、ホームセンターなどでの購入が困難な場合があります。他にも一部ガソリン(白ガスor赤ガス)を使用できるモデルもあるので、季節や場所などシーンに合わせて適切なバーナーを選びましょう。

新着記事一覧

【UL系キャンパー必見】軽量コンパクト重視!150g以下のシングルバーナー注目の8選!

シングルバーナーには一体型・分離型があり、キャンプ場でサクッと設置して煮炊きができちゃうことから、いまや多くのキャンパーの必須アイテムとなっており、各メーカーよりあらゆるタイプが販...

/ February 22, 2021