Campersbase Camplus

ランタン/ライト

キャンプの重要な要素の一つ”灯り”。キャンプ場は街灯など少なく、日が暮れるとすぐに暗くなり危険なので早めにランタンの準備を整えておきましょう。なおランタンには、燃料系(ホワイトガソリン・灯油・アルコール・ローソク)と電池系(乾電池・バッテリー)があり、それぞれ使う場所に注意が必要です。明るさや燃料によってランタンを設置する場所は3箇所といわれております。まず、”サイト全体を照らす”明るめのランタン、夜のディナーを盛り上げる適度な灯りの”テーブルランタン”、就寝時に幕の中で安心して使える”LEDランタン”などです。特に幕内に燃料系ランタンを持ち込むのは、思わぬ火災や一酸化炭素中毒になる可能性があるので注意が必要です。

新着記事一覧

記事を作成中です。