キャンパーズベースキャンプラス

斧/鉈/ナイフ

薪割りに必要なギアと言えば斧や鉈、また焚火の火起こしで使うフェザースティックは、細かな動きが伴うのでナイフを使用します。斧には、薪割り斧、焚き付け用斧、伐採斧など種類があり、目的によって使い分けます。ナイフは調理やロープを切ったり、木を削ったりする工作器具としても用いらており、材質としてはステンレス、炭素鋼、複合鋼など多数あります。

新着記事一覧

本格派に贈るブッシュクラフト専用ナイフ『GRIPS WANY×BRISA Trapper95』が今アツい!

アメリカ最古のワークグローブブランドGRIP SWANY(グリップスワニー)。レザーグローブで注目を集める同社ですが、最近ではアパレルからテントまで幅広く展開していて多くのキャンパ...

/ December 30, 2021

焚き火に必要な7つ道具とは?CAMPLUS編集部が選ぶお役立ちギア

一言で焚き火と言っても用意すべきは薪や焚き火台だけではありません。実際にどのような道具を揃えるべきなのかとお悩みの焚き火ビギナーも多いはず。そんなみなさんのために、今回は焚き火で役...

/ December 28, 2021

コニファーコーンの本領発揮!あの人気モデル『バタフライソー』が更に切れ味を増して登場!

野営好きのブッシュクラフターからハンモッカーまで、多くのキャンパーから一目おかれる新進気鋭のブランド コニファーコーンより、入荷と同時に即完売が続いていたバタフライソーを更にブラッ...

/ October 28, 2021

薪割りに手斧は必要? ハルタホース『 オールラウンド』を選んだ3つの理由

「キャンプに斧?そんなの必要ない!」と思っていませんか?特に初心者の方は思っているのではないでしょうか。私もそう。扱えるわけないと思っていました。しかし、想像していたよりも手斧はコ...

/ February 05, 2021