Campersbase Camplus

ライター募集

キャンプスタイルに合わせて、チョイスするキャンプギアやファッションなどの情報を伝えるキャンプ系メディア「CAMPLUS(キャンプラス)」では、我々と共にキャンプの魅力を伝えてくれるWebライターを募集しております。

「キャンプの楽しさや新しい発見などを多くの人と共有したい!」

そんな皆様からの応募をお待ちしております。

CAMPLUSでは、キャンプの楽しさをより多くの方に伝えることを目的としており、特にキャンプギア(道具)の魅力について、できる限り多くの情報をキャンパーの皆様にお届けしております。星の数ほど存在するキャンプギア、どのギアをチョイスするべきか、また新たに追加するべきか、日々想いを巡らせているキャンパーに、ギアの使用感などを交えて、最適な答えを導き出すためサポートをいたします。

募集内容

1. 商品紹介記事

当社より提示させていただきました製品、また皆様が購入した商品のレビュー記事の執筆をお願いいたします。特に下記のような情報をお待ちしております。

・ニューモデル・限定品の紹介
・定番人気モデルの長期使用レビュー
・ライター目線の商品比較
・ギアレビューを兼ねたキャンプ飯紹介

2. 特選記事

当社より提示させていただいたテーマにて執筆をお願いいたします。各種公式サイトやSNSなどの情報を参考に、読み応えのある記事に仕上げていただきます。また、自ら企画を提案して執筆いただくことも可能です。是非ご自身の経験を踏まえた情報を作成してください。

応募資格

・当社のライティングテストを受けられる方
 ※もしくは自身が過去に執筆した作品を3点以上提出できる方
・PC操作、Word Pressでの執筆ができる方
・著作権・肖像権・意匠権など含んだ知的財産権などを理解している方
・その他、下記の「当社サービス利用規約」に同意できる方

1. 商品紹介記事応募条件

・キャンパーとして活動されている方
・紹介するキャンプ用品を所有している、または所有者と同等の知識を有している方
・週1本以上(月間3〜5本程度)の記事を執筆(納品)できる方
・自ら撮影した画像、または第三者への使用許諾をとった画像の提供ができる方
・出典・引用などの利用方法を理解されている方
・分かりやすく、正しい表現を用いた文章にて執筆できる方
・納期を守れる方(※数日ずれる程度は問題ありません)

2. 特選記事

・キャンプギア に対する造詣が深く、ギアの使い方から他の類似ギアとの比較ができる方
・自ら撮影した画像、または第三者への使用許諾をとった画像の提供ができる方
・出典・引用などの利用方法を理解されている方
・分かりやすく、正しい表現を用いた文章にて執筆できる方
・納期を守れる方(※数日ずれる程度は問題ありません)

報酬について

納品いただいた記事の本数や内容によりご提案させていただき、当社とライター様合意の上で決定させていただきます。

参考例

・商品紹介 1記事
 ¥3,000~¥5,000(TAX別/源泉徴収含む)

・特選記事 1記事
 ¥7,000~¥10,000(TAX別/源泉徴収含む)

※報酬額については、写真点数や記事の仕上がり、また定期的かつ継続的な投稿の可否によって異なります。

ライター申し込み受付フォーム

お名前
メールアドレス
メールアドレス確認用
お申し込み内容 どちらかを選択してご記入ください。
 ※URLをご記入ください。
camper’s base camplus 当社サービス利用規約

本規約は、株式会社アド・エヌ (以下、「当社」といいます。)が運営するすべてのサービス(以下、「当社サービス」といいます。)に関する業務依頼に協力していただける方々(以下、「利用者」、
といいます。)と当社との関係を定めるものです。また本規約は、当社サービスにかかる当社からの業務依頼に関して生ずるすべての法律関係に適用されるものとします。

第1条 <定義>

本規約において各用語を次のとおり定義します。

  1. 「利用者」とは、当社サービスを利用した「ライター申込者」また「登録ライター」を総称したものとします。
  2. 「ライター申込者」とは、当社サービスに申し込み、ライティングテストを受けた利用者を指し、また「登録ライター」とは、ライティングテストを通過した利用者を指します。
  3. 「当社サービス」とは、登録ライターが当社の別途提示する題目等にかかるコンテンツを作成し、当該コンテンツを当社が一定の条件のもとで買い取るサービスとします。
  4. 「ライティングテスト」とは、ライター申込者が当社サービスを利用するにあたり、当社が定める基準を満たすか否かを確認するために、当社が実施するテストを指します。
  5. 「当社ウェブサイト」とは、当社が開設する、CAMPER’S BASE CAMPLUS(キャンパーズベースキャンプラス)を指します。なお、理由の如何を問わず、当社ウェブサイトの名称や内容が変更された場合は、当該変更後の当社ウェブサイトを含みます。
  6. 「報酬」とは、当社サービスを利用した登録ライターへの対価とします。
  7. 「コンテンツ」とは、利用者がライティングテストを受ける過程、または登録ライターとして本サービスを利用する過程にて作成する、文字、イラスト、画像、その他これらに類する一切の著作物などで構成されたものであり、利用者のオリジナルの情報や第三者へ使用許諾を得た各種情報で構成されたものを指します。
  8. 「広告・商品宣伝広告」とは、登録ライターが納品したコンテンツ内に、当社が設置するGoogle広告サービス(「Google Adsense」)、Amazonの商品広告(「Amazonアソシエイト」)、楽天の商品広告(「楽天アフィリエイト」)、Yahooの商品広告(「Yahooバリューコマース」)をいいます。なお、これら第三者が提供するサービスの名称またはサービス内容に変更があった場合、これらサービスの利用を継続するかは、当社にて判断する権限を有します。
第2条 <当社サービス利用について>
  1. 利用者は、当社サービスの利用を希望する場合、ライター申込者となり、当社が定めるライティングテストに申し込むか、もしくは自身が過去(申込日より半年以内)に執筆した作品を3点以上提出するものとする。
  2. ライター申込者は、ライティングテストの結果について、何らの異議も述べないものとし、合否の理由や説明を一切求めないものとします。また当社はそれらの理由により生じた問題や損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. ライター申込者のライティングテストの結果、当社が定める基準を通過したと、当社が判断した場合に限り登録ライターとする。
  4. 登録ライターは、当社より発行されるIDやパスワードにて、指定のWeb管理画面にログインし、当社サービスの一部(コンテンツ制作)を利用できるものとします。
  5. 当社は、登録ライターに対し、コンテンツ制作の依頼内容や納期等を、当社指定の方法にて伝えるものとし、登録ライターは、当社指定の方法にてコンテンツの校正、修正、納品などをおこなうものとします。
  6. 当社は、第3条3項に該当する利用者から、当社サービスの利用を拒否することができます。
第3条 <登録について>
  1. 登録ライターとは、当社が定めるライティングテストを通過した者を指します。
  2. 登録ライターは、登録時に取り交わした内容において虚偽があり、その結果、第三者または当社に対して、損害を与えた場合、そのすべての責任を負うものとします。
  3. 利用者が次の各項目のいずれかに該当する場合、当社はライティングテストの申し込み、または登録を拒否することがあり、その理由について一切開示義務を負わないものとします。
    1. 当社に提供した事項の全部、または一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合。
    2. 未成年者、被保佐人、成年被後見人、または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人、または補助人の同意等を得ていなかった場合。
    3. 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずるもの(以下、「反社会的勢力」といいます。)、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力、若しくは関与する等反社会的勢力等と交流や関与をしていると当社が判断した場合。
    4. 過去に当社サービス利用規約に違反した者、またはその関係者であると当社が判断した場合。
    5. その他、当社が不適切と判断した場合。
第4条<報酬について>
  1. 報酬とは、当社サービスを利用した登録ライターへの対価とします。
  2. 報酬金額および支払時期は、コンテンツの提供前に当社と登録ライターの間での合意によって決定するものとします。
  3. 当社より支払う報酬とは、当社にて報酬額より源泉徴収を差し引いた額とします。
  4. 報酬は、登録ライターとなり依頼したコンテンツの納品が問題なく完了した場合に限り、月末締め翌月末日払いにて、予め登録ライターが指定する銀行口座への振込で完了するものとする。なお、振込手数料は当社負担とします。
  5. 報酬の振込合計金額が6千円以下の場合、登録ライターへの支払いは翌月に繰り越されます。
  6. 報酬は、納品されたコンテンツが当社の条件を満たしているかの確認をした後に発生します。万が一、当社が指定する条件を満たしていないと判断した場合、登録ライターは条件を満たすよう修正を行ったうえで、再度納品しなくてはならず、修正依頼があったにも関わらず対応を怠った場合、報酬の留保、または報酬は発生しないものとします。
  7. 登録ライターが第3条3項に該当する場合は、いかなる理由をもってしても報酬支払わないものとします。
第5条<コンテンツの提供>
  1. 当社は、利用者に対し、当社サービスの一部コンテンツの制作を依頼し、利用者は、これに対応してコンテンツを提供するものとします。
  2. コンテンツの提供とは、利用者が自ら、記事の執筆や使用画像の手配、またはそれら情報の使用において、第三者への許可申請などを含んだ、当社サービスに関連するものとします。
  3. 当社サービスには、事業の拡大に伴い、依頼内容の追加変更を行う場合があります。その場合、当社サービス利用規約を更新すると共に、利用者には、当社コンテンツ制作依頼時に案内するものとします。
  4. 当社および登録ライターの関係は、当社がコンテンツの制作を依頼し、登録ライターが納品することで売買を行う関係であり、雇用契約が成立するものではないものとします。
  5. 当社は、登録ライターより納品されたコンテンツに対して、第三者が提供するサービス「広告・商品宣伝広告」の設置、また当社の判断において、コンテンツの一部を削除、追加、変更、また当社ウェブメディアより削除することができるものとします。
第6条 <知的財産権等>
  1. 当社へ納品が完了したコンテンツの著作権、知的財産権(著作権法第27条および第28条の権利を含みます。)は、利用者から当社へ移転するものとし、登録ライターは著作者人格権を行使しないことを当社に保証するものとします。但し、ライター申込者用のライティングテストにかかるコンテンツはこの限りではありません。
  2. 登録ライターが、当社に納品したコンテンツを、第三者が行う他のサービスに投稿や提供、または販売することを禁止します。
  3. 登録ライターは、当社に納品したコンテンツを、取り消すことができないものとし、理由を問わず、取り消さなくてはならない状況が発生した場合、それに伴い当社が被る損害を補償しなくてはならないものとします。
  4. 利用者は、コンテンツに関して第三者の知的財産権、その他の権利を侵害していないことを当社に対して保証するものとします。
  5. 利用者は、第三者の著作権を侵害し、記事を作成、納品した場合、犯罪として刑事罰を課されることになる他、著作者、著作隣接権者などから損害賠償等の訴えが発生した場合、自己の費用と責任において対応しなくてはならないものとします。
  6. 利用者は、コンテンツにて使用する情報をもって、第三者の著作権、商標権、肖像権、その他の権利を侵害してはならず、利用者自身に著作権がある各種情報、または第三者から事前に使用許諾されている情報(画像、イラスト、企業ロゴマーク、その他)を使用しなくてはならないものとします。
  7. 利用者より納品されたコンテンツについて、当社が依頼した内容であるか、当社にて確認を行うが、権利の不侵害、その他一切の明示および黙示の確認を行うものではなく、当該確認は利用者の責任と費用で行うものとします。
  8. 登録ライターは、当社に納品したコンテンツが、当社ウェブサイト、または第三者が提供する外部サービス(SNS=ソーシャルネットワーキングサービス、マスメディア、Webサービスなど)に、掲載することを許諾するものとします。
  9. 当社は、登録ライターが当社に納品した記事等の納品物について、登録ライターの許可なく自らの裁量により、自由に以下の処理を無償で行うことができるものとします。
    1. 内容について編集すること。
    2. 当社が指定する媒体に掲載すること、または掲載しないこと。
    3. 修正して、当社が指定する媒体に掲載すること。
    4. 当社が指定するメディアに掲載した原稿を、掲載後に修正、削除すること。
    5. 当社が指定する別途媒体に、編集の上掲載すること。
第7条 <利用者への通知について>
  1. 当社から利用者への通知は、電子メール、または当社が適当だと判断した方法にて行うものとします。
  2. 前項の通知は、当社から利用者へ発信された時点より効力を生じるものとします。
第8条 <利用者の義務・保証>
  1. 当社サービスの利用者は、当社サービスが次の事項を保証するものではないことを理解し、当社に対して異議申立をすることはできないものとします。
    1. 当社サービスは第三者(ハッカー・悪意をもったユーザなど)による、システムの破壊的プログラムは存在しない。
    2. 当社サービスの常時提供。
    3. 当社サービスに欠陥が生じた場合、その都度の原状復元や修復。
    4. 前3号を完全に防ぐためのセキュリティ方法を提供すること。
    5. 動作環境に全く依存しないこと。
    6. その他前各号に準ずること。
  2. 利用者は、当社サービスの利用にあたって、次の各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとします。該当する行為の存在が疑われる場合、その他相当と認められる場合は、利用者に対して、サーバーのログファイルの提出、その他の情報提供を求めることができ、利用者はこれに応じるものとします。
    1. 当社ウェブサイトに通常以上の負荷をかけること。
    2. 当社ウェブサイトをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすること。
    3. 法令まは公序良俗に反すること。
    4. その他、当社が不適切と判断すること。
  3. 当社サービスの利用申込時に、当社へ提供した情報に変更があった場合には、速やかに変更後の正確な情報を、当社所定の方法により改めて提供しなければならないものとします。
  4. 当社サービスの利用開始後に、当社より登録ライターのみに発行するログインID、パスワードについて善良なる管理者の注意義務を負うものとし、第三者に利用させたり、付与、譲渡、名義変更等をしてはならないものとします。
  5. ログインID、パスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ライターが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  6. 利用者は現時点および将来にわたって、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、または確約するものとします。
    1. 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)である、またはそうであったこと。
    2. 反社会的勢力が経営を支配していること。
    3. 代表者、責任者、または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力であること。
    4. 登録ライターまたは第三者の不正の利益を図る目的で反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること。
    5. 反社会的勢力に対して資金等を提供、または便宜を図るなど反社会的勢力に利益を供与していると認められる関係を有すること。
    6. 反社会的勢力と密接に交際をするなど社会的に非難されるべき関係を有すること。
    7. 暴力的、または法的な責任を越えた不当な要求行為を行うこと。
    8. 取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為を行うこと。
    9. 風説を流布し、または偽計若しくは威力を用いて、当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為を行うこと。
  7. 利用者が前項の表明または確約のいずれかに違反した場合、当社は通知その他の手続きを要しないで、登録を解除することができ、解除により当社に生じた損害の賠償を利用者に請求できるものとします。また、かかる解除により利用者に生じた損害について、当社は賠償義務を負わないものとします。
第9条 <損害賠償>
  1. 利用者および当社は、本規約に違反し相手方に損害を与えた場合、登録解除の有無にかかわらず、その損害を賠償するものとします。なお、当社が賠償する場合、通常かつ直接の損害に限って賠償するものとし、逸失利益を含む間接損害については賠償しません。また当社の損害賠償の額は、故意もしくは重過失による場合を除き、損害発生時から直近2ヶ月の間における報酬を賠償金額の上限とします。
  2. 利用者は、当社サービスの利用に関連して第三者に損害を与えた場合、自己の責任においてすべての損害を賠償するものとします。但し、かかる損害の発生につき専ら当社の責に帰すべき事由がある場合はこの限りではありません。
第10条<登録解除>
  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する利用者に対し、登録の取消、一時停止、当社からのコンテンツ制作依頼の中断・撤回、または、将来にわたって当社サービスの利用を拒否する権利を有するものとします。
    1. 不実または誤認を与える内容でライティングテストの申込、または登録や登録内容の修正をおこなった場合。
    2. 法令または本規約に違反した場合。
    3. 本規約第16条(禁止事項)に定める禁止行為を過去に行い、または将来行う恐れがあると認められる場合。
    4. 不正行為があった場合。
    5. 登録ライターの権利を第三者に譲渡、貸与、漏洩した場合。
    6. 当社からの連絡に対し2か月以上にわたって応じず、連絡が取れない場合。
    7. 当社からのコンテンツ制作依頼において、登録ライターが当社の条件(スケジュール管理・納品・依頼内容)を無視し、当社により業務遂行が不可能と判断した場合。
    8. 当社からのコンテンツ制作依頼に対応することが、合理的な理由により困難であると当社が判断した場合。
    9. その他、当社がコンテンツ制作の遂行上、著しい支障があると判断した場合。
  2. 当社は、前項によって定める処置により生ずる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負わないものとします。また当社は、前項に定める措置をなした時点で、登録ライターへ支払われることとなっていた報酬について、当社の判断により一定期間その支払を留保したり、支払をせずに当社が指定する他の方法により精算することができるものとします。
第11条<秘密保持>
  1. 利用者は、当社サービス利用規約に基づくコンテンツ制作依頼に関わるすべての情報(以下、「機密情報」といいます。)を機密として保持し、第三者に一切開示、漏えいしないものとします。
  2. 本条第1項の規定に関わらず、以下のいずれかに該当することを、利用者が証明したものついては、機密情報から除くものとします。ただし、法令の定めるところの個人情報については第6号のみが適用されるものとします。
    1. 既に公知、公用の情報。
    2. 機密情報の開示後に、利用者の責によらず公知、公用となった情報。
    3. 開示を受けた時点で、既に知得していた情報。
    4. 開示を受けた後、正当な権限を有する第三者から守秘義務を負うことなしに適法に入手した情報。
    5. 開示者が、第三者に開示することを文書により承諾した情報。
    6. 法令または確定判決等により義務付けられた情報。
第12条<個人情報>
  1. 個人情報とは、利用者の個人情報であり、当該情報を構成する氏名、企業名、メールアドレス、またその他の記述により利用者を識別できるものをいいます。なお、その情報のみで識別できない場合でも、他の情報と照合することができ、結果的に利用者を識別できるものも個人情報に含まれます。
  2. 当社からのコンテンツ制作依頼を承諾するにあたり、利用者は当社に対して個人情報を提供しなければならず、提供した情報については、利用者が責任を負うものとします。
  3. 当社は、個人情報の管理には万全の体制で臨みます。当社はライターの承認なしに第三者に対して個人情報を公開しないものとします。ただし、以下の場合は当社の義務は免責されます。
    1. 利用者が自分の意志により、個人情報を開示した場合。
    2. 利用者が登録した内容により、意図せずに本人が特定されてしまった場合。
    3. 利用者が第三者に不利益を及ぼすと当社が判断した場合に、当社が当該第三者や警察などの諸機関に対して利用者の個人情報を通知する場合。
    4. 法令により、または警察や裁判所、もしくはそれに準じる権限を有する諸機関より、個人情報に関する開示を求められた場合。
    5. 利用者、公衆の生命、健康、財産などの重大な保護のため、個人情報の開示が必要だと当社が判断した場合。
  4. 以下の各号の場合においては、個人情報の提供を受ける者は、本条の規定の適用に関して第三者には該当しないものとします。
    1. 当社が当社サービス提供のための範囲内において、個人情報の整理や保管、デジタル化、発送などの取扱業務の全部または一部を委託する場合。
    2. 当社の合併、その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。
第13条 <本サービスの中止等>
  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者に事前通知することなく、また何ら責任を負うことなく本サービスの全部、または一部の利用を中止、停止することができるものとします。
    1. 当社サービスを提供するために必要な当社の設備、機器、システム等の保守、バージョンアップを行う場合、またはこれらに障害が生じた場合、もしくは障害が生じる恐れがある場合。
    2. 天災地変その他の非常事態が発生、または発生する恐れがある場合。
    3. 登録ライターが、第10条(登録解除)第1項各号に定める事由に該当する場合。
    4. その他、当社が営業上、または技術上やむを得ないと判断した場合。
  2. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、何らの責任を負うことなく本サービスの全部または一部を廃止することができるものとします。
    1. 当社サービスを提供するために必要な当社の設備、機器、システム等の全部または一部が滅失や復旧困難な程度に破損した場合。
    2. その他、当社が営業上、または技術上やむを得ないと判断した場合。
第14条<免責事項>
  1. 当社は、本規約および追加する規約に明示的に定める場合を除き、当社の責に帰すべからず事由から発生した損害、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた障害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害について、その責任を負わないものとします。
第15条<退会>
  1. 全条の規定に拘らず、利用者は、いつでも当社に対して、当社所定の方法により本規約による登録の終了(退会)を申し出ることができるものとします。
  2. 当該申出は、電子メールや当社が適当だと判断した方法にて行うものとします。
  3. 登録解除の終了は、当社による退会処理が終了した時点で完了とする。本規約が終了した後でも、第9条(損害賠償)、第11条(秘密保持)、第14条(免責事項)については、なお有効に存続するものとします。
第16条<禁止事項>
  1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の各号に該当する行為を行わないものとします。
    1. 第三者が作成したコンテンツを、自身の作品と偽って使用、またそれら情報を含んだコンテンツを納品するといった行為。
    2. 故意、過失を問わず、法令に違背する行為。
    3. 権利侵害、経済的侵害、精神的損害を与える、暴力、虐待、脅迫、名誉毀損、プライバシーの侵害、嫌がらせ、誹謗中傷、侮辱、ハラスメント、人種差別、猥褻・猥雑、罵詈雑言、扇動および、嫌悪感を与えるもの、民族的・人種的差別、倫理的観点などから問題のある行動、その他それに準ずるものを、当社サービスを通じて他人に掲載、開示、提供または送付する行為。
    4. 当社スタッフや他ライター、その他第三者になりすます行為、また第三者が運営する企業のスタッフなどになりすます行為。
    5. 露骨な性描写などの内容がある画像および文章などで送信、または掲載するなど、法令に違反したり公序良俗に反したり、または他人に不快感を与えたりする行為。
    6. 第三者の特許権、商標権、営業秘密、著作権、パブリシティー権、プライバシー権、名誉権、またはその他の権利を侵害し、あるいは法律、または当社サービス利用規約義務に違反する行為。
    7. 当社からの依頼に対応した納品物について、自ら宣伝等の営業行為を行うことで、第三者に提供し報酬を得るなどの行為。
    8. 他人の個人情報、または機密情報を第三者に漏洩、または開示する行為。
    9. その他当社サービスの運営を妨げるものと当社が判断する行為。
第17条<本規約および当社サービスの変更>
  1. 当社は、本規約の内容を、登録ライターへの予告なしに変更できるものとし、変更された内容が当社サイト上に掲載された時点で効力を生じるものとします。
  2. 利用者は、本規約または当社サービスの内容が変更された後に、当社サービスを利用する場合、変更後の本規約または当社サービス内容が適用されることに同意したものとし、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。
  3. 当社サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合、当該事業譲渡に伴い登録に基づく一切の地位、権利および義務並びに利用者の一切の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。尚、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第18条<準拠法と裁判管轄>
  1. 本規約は、日本法を準拠とし解釈されるものとします。
  2. 当社と利用者との間に訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
  3. 本規約のいずれかの条項やその一部が法律や裁判所の判決により無効となった場合、または執行不能と判断された場合であっても、本規約のその他の規定は継続して完全に効力を有するものとします。
第19 条<協議>

当社サービス利用規約に定めのない事項、および解釈に疑義が生じた場合、当社ならび利用者の双方にて誠意をもって協議し、その解決にあたるものとします。

制定日:2020年7月31日

camper’s base camplus 当社サービス利用規約についてご確認いただき、問題なければ同意ボタンにチェックをいれて送信ボタンをクリックしてください。

  • ※今回のライティングテスト(過去の作品含む)結果は数日中にご返信いたします。テスト通過された方は、あらためて本契約のご案内をいたします。