キャンパーズベースキャンプラス

キャンプ用品

【少人数のキャンプやデイキャンプに!】 フィールドアから焚き火に強い『ウィングタープTC』が登場!

フィールドア_ウィングタープ使用イメージ写真
投稿者:

「ソロキャンプにタープは必要ない」と思っていませんか?雨予報の日やお天気が気になる場合などに、焚き火や薪ストーブをするときにもとても重宝します。リーズナブルながら高品質な商品づくりで知られるフィールドアより、焚き火に強いTCタイプのターブが新登場!早速その詳細を紹介していきましょう。

少人数の使用に適した曲線が特徴的なタープ

曲線が特徴的なフィールドアの『ウイングタープTC』は難燃性のあるTC生地を使用しているため、安心して焚火を楽しめます。1~2名でのキャンプからデイキャンプ、タープ泊など様々なシーンで使えるアイテム。快適なキャンプができる、まさに「ワンランク上のアウトドア」を叶えるタープです。

商品詳細

ブランドFIELDOOR(フィールドア)
商品名ウィングタープTC
サイズ本体 : 約380cm×380cm
収納時 : 約60cm×12cm×12cm
重量約2.7kg
素材ポリエステル65%、コットン35%
耐水圧428mm
付属品ペグ、メインロープ、サブロープ、専用キャリーバッグ
※ポールは別売り
定価¥11,990(税込)
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

遮光性・難燃性・耐久性に優れた「TC生地」を採用

『ウィングタープTC』はポリエステル糸65%とコットン糸35%を混紡して作られた「TC生地」を採用。難燃性があるので近くで焚き火をしている時にも火の粉で穴が空きにくいのが特徴です。焚き火の時に気にせず使えるのはうれしいポイント。さらに遮光性や耐水性もあるため、日差しや雨にも対応できます。

撥水&防カビ加工で安心・快適に使用できる

さらに、生地には撥水と防カビ加工が施されています。国内で品質試験行ない、カビ抗体性試験では「カビ抗体性表示0」という数値が、撥水性試験では5段階で最も高い評価の「5級」という結果を受けており、安心して使えます。

※撥水加工は永久ではありません。

ソロテントとの相性はまさに抜群!

単品でディキャンプやタープ泊にも使えますが、ソロテントと一緒に使うとさらに快適なスペースを作ることができます。ドーム型のテントと併用して小川張りに、ティピー型と連結すれば相性バツグンで見た目もスマートに!TC生地だらタープの近くでも焚き火で暖がとれるなど、快適なリビングを作ることができます。

※画像のテントは同社の『フィールドキャンプドーム100』を使用しています。

ソロでのハンモック泊やタープ泊にもおすすめ!無骨なキャンプでも活躍してくれること間違いありませんね。

専用の収納袋などの付属品も充実!

専用の収納袋(縦12cm×横60cm)つきで持ち運びはラクラク。

長さ25cmのペグとガイロープ、軽くてサビに強いアルミ製の自在金具など付属品も充実している。ポールは含まれていないため、自分の用途にあった長さの物を別途購入しよう。

ソロ&デュオキャンパー必見!様々なアレンジが楽しめる

単品で使ったりテントと組み合わせたり…様々なアレンジを楽しめる『ウィングタープTC』は、1人で自由に自然の中で過ごしたいソロキャンパーや大切な人との時間を充実させたいデュオキャンパーにおすすめです。特にキャンプサイトを有効に活用したい人に一押しのアイテムをぜひお試しください!

FIELDOOR(フィールドア)
¥11,400 (2022/06/22 13:52時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事