キャンパーズベースキャンプラス

キャンプ用品

本当に必要?キャンプにおけるグランドシートの必要性

グランドシート使用イメージ
レベッカ 投稿者:

キャンプに必要なアイテムとして紹介されることが多いグランドシートですが、「本当に必要?」と内心疑問に思っている人も中にはいるのではないでしょうか?たった1枚のシートですが、実はあるとないとでは大違い。特に冬キャンプでは寒さ対策にも役立ちます。今回は、そんなグランドシートの必要性について改めてご紹介します!

グランドシートとは?

出典:photo ac

グランドシートとは、主にインナーテントの下に敷くシートです。地面の上に直接テントを設営するよりも、グランドシートの上に設営することで、大事なテントを汚れから守ってくれます。また、地面からの湿気や急な雨天時に水の侵入を防いでくれるので、安心してキャンプが楽しめます。特に気温が落ち込む寒い冬キャンプでは必需品とされており、使い方次第で用途が広がる便利なアイテムです。

いつ使うの?グランドシートの役割

デイツランタンNo.80使用イメージ

わざわざグランドシートを敷くのが面倒だと思うかもしれませんが、実は1枚でさまざまな役割を果たしてくれる優れものなのです。必要性を実感すればきっと手放せなくなるはず!それでは、そんなグランドシートの役割をサクッとご紹介します。

1:テントの底を保護してくれる

グランドシート_地面注意
出典:pixabay

グランドシートはテントの底が汚れたり、破れたりするのを保護してくれます。同じキャンプ場でもサイトによって芝生や土、砂利など地面の状態はさまざまです。直接地面にテントを設営すると尖った石で底に穴があいてしまったり、テントが汚れたりする恐れがあります。


そこでグランドシートの出番です!グランドシートの上にテントを設営すれば、テントが破れるのを防げます。また、汚れてもグランドシートなら手軽に洗えるためメンテナンスも楽になりますよ!

テントごとに用意された専用タイプや汎用性の高いサイズなど様々なグランドシートがありますが、これから購入を検討される方は、長く使えるよう頑丈で防水性の高いタイプをおすすめします。

2:浸水を防いでくれる

アウトドアで過ごすキャンプでは、前日の雨で地面がぬかるんでいたり、急な雨が降ったりすることもありますよね。また、地面からの結露でテントの底が濡れることも。地面に直接テントを設営していると、防水性が落ちたテントの底から水が染みてくる恐れがありますが、グランドシートがあれば安心!テントの底からの浸水を防いでくれます。

3:底冷えを防止してくれる

出典:pixabay

冬キャンプでは、寒さ対策が欠かせません。中でも、特に重要なのが地面からの冷気対策です。風をシャットダウンしていても、地面からの冷気でテント内は思った以上に冷え込むもの。テントの下にグランドシートを1枚敷くだけでも冷気を防ぐ効果が期待できます。

4:結露対策にもなる

実はグランドシートは冷気対策だけでなく、地面からの湿気も抑えてくれるため、テント内の結露も少なくて済みます。結露はテント内外の気温差が激しいと強くなるため、冬季キャンプは特に防水性に優れたグランドシートを一枚準備していると良いですよ。

グランドシートを選ぶ時は防水性をチェック!

キャンパーの中には、せっかくグランドシートを敷いていたのに、防水仕様でなかったためにシュラフやダウンジャケットが濡れてしまったという悲しい経験をしたことがある人もチラホラ。急な雨や結露にも対応できるよう、グランドシートを選ぶ時は防水性をチェックしましょう!

防水グランドシートなら『Oregonian Camper』がおすすめ

「グランドシートといっても数があり過ぎてどれを選べばいいかわからない」という人は、CAMPLUS編集部おすすめのオレゴニアンキャンパーの『防水グランドシート』をぜひチェック!

頑丈かつ裏面防水加工で浸水を防ぐ

『防水グランドシート』は、裏面に防水加工を施したPVCシートで水に強いのが特徴です。しっかりと底面からの浸水を防いでくれます。また、見た目以上にかなり頑丈なので凸凹した地面で使用しても安心です。

カラーとサイズが豊富でスタイルに合わせやすい

オレゴニアンキャンパーの『防水グランドシート』は、カラーバリエーションとサイズが豊富なため、どんなキャンプスタイルにも合わせやすい!サイズはS・M・L・HALF-M・HALF-Lの5サイズ、カラーはサイズによって3~7種類から選べます。

幅広い用途で使用できる

出典:Oregonian Camper公式

グランドシートとしてはもちろん、BBQやピクニックでレジャーシートとして使用することもできます。パップテント好きなソロキャンパーなら地べたスタイルにもおすすめ!荷物置き場として利用すれば荷物に汚れが付かず、車載もしやすくなりますよ◎

こんな使い方もOK

雨天時に雨や風が吹き込んでこないようにシェード代わりにしたり、日差しが強い時にはクーラーボックスを覆って保冷力を高めたりと、ハトメが付いているグランドシートであれば、このように汎用性がさらに広がります。

防水グランドシートは1枚あると便利!

出典:Oregonian Camper公式

グランドシートは、キャンプに関わらずアウトドアシーンで活躍します。安価なレジャーシートもよいですが、長く使うならしっかりとした素材を採用しているオレゴニアンキャンパーの『防水グランドシート』がおすすめですよ◎

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)
¥3,080 (2022/12/19 17:44時点 | Amazon調べ)

関連記事

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事