キャンパーズベースキャンプラス

キャンプ用品

【シェルコンDIYカスタムvol.1】収納だけじゃもったいない!王道カスタムで天板をプラス!

キャンパー御用達のスノーピークのシェルフコンテナ、通称『シェルコン』。そのままでも使い勝手が良くてオシャレなことから大人気のギアですが、一度手にするとカスタム沼から抜けられないとの噂も。カスタムすることで使い勝手も格段にアップする!ということで、今回はシェルコンカスタムの定番、天板をDIYしたライターのGURIOさんに紹介してもらいます!

シェルコンカスタムの王道「天板」

出典:Instagram(@lockfield_equipment)

ハイセンスなギアを多数展開する、神奈川県のLOCKFIELD EQUIPMENT。こちらはプロトタイプの天板で、これがシェルコン3台分のサイズになるらしい、ほんとシェルコンのカスタム沼は終わりが見えないですね。

っということで、シェルコン愛用者の中でカスタムの王道となっているのが「天板」。

木製だったりスチール製だったり、さまざまな天板が各ガレージブランドから販売されていますが、あえてDIYで自作することで個性を出すキャンパーも多いのだとか。販売されている天板はお値段が少しお高めということもあり、今回はDIYに挑戦!簡単に作り方をご紹介します!

早速板を購入して挑戦!

集成材とシェルフコンテナ

今回は、近くのホームセンターでパインの集成材を購入して天板を作ることにしました。集成材とは、細かい木を継ぎ合せて1枚の板に加工しているもの。安価で購入でき、自由なサイズで作れるのが魅力。ただし、少し安っぽく見えるのがネックのため、そこは腕の見せ所!

【材料】
パインの集成材 43㎝×31㎝ 1枚(ホムセンでカット済)
自宅にあった固定用タッピングネジ
アンティークワックス(ターナー色彩製)

天板の安定感を高めるためにシェルコンのサイズよりも1㎝大きい板にしました。また、強度に少し不安があったため、厚みのある板を購入。厚みに関しては、もう少し薄くても良かったかなという印象です。

板の裏側にストッパーをつける

シェルフコンテナ用の手作り天板

作業はいたって簡単!ホームセンターで必要なサイズにカットしてもらった板の角を、サンダーまたはヤスリで削ってアールをつけます。これだけでも見た目の印象がぐっと良くなりますね。

次に、板の表面をサンドペーパーできれいにならします。サンドペーパーは、200~300番がおすすめ◎

天板とシェルフコンテナとギア

天板がずれないように板の裏側にはストッパーを取り付けることに。ホームセンターでカットしてもらった時にでた端材を使用しました。板のサイズを1㎝大きくしたため、端から5㎜内側にネジでしっかり固定。4箇所取り付けましたが、左右2箇所でも問題なさそうです。

固定用ネジがなければ木工ボンドのみでもOK

ワックスでビンテージ感をプラス

アンティークワックス商品画像

このままでも使用できますが、せっかくならビンテージ感をプラスしたい!ということで、ワックスを塗ることにしました。ワックスを塗ると、着色やツヤ出しだけでなく集成材の保護もできる上、撥水効果も得られるのでおすすめ◎

使ったのは、天然素材のミツロウが主成分の『アンティークワックス』。カラーは今回ウォールナットを使用しましたが、チークやダークオークなど種類も豊富でした!詳しくはターナー色彩公式サイトをチェック。

【塗り方】

  1. 表面のゴミを取り除き、サンドペーパーで表面をなめらかに整える。
  2. 柔らかい布でワックスを塗る。
  3. 塗りムラをなくすため、きれいな布で吹き上げる。
  4. 塗装後、15~30分ほど乾燥させ、きれいな布で磨いて完成!

ワックスを塗る時は、木目に沿って少しずつ擦り込むように塗るのがポイント!色が薄いなと感じたら、2~4の工程を繰り返すと濃くなりますよ。

いざフィールドへ!テーブル代わりに使えて便利

夜のテントサイトにあるシェルフコンテナ

実際にフィールドに持ち出してみました!もともとは荷物を収納するために購入したシェルコンですが、まさか天板としても使用する日が来るとは…!サイズ的には少し物足りないなと感じることもありますが、ソロキャンでは「シェルコン+天板」があれば十分テーブル代わりに使えそうです。

シェルコンのカスタム沼から抜け出せない予感!?

チェアとシェルフコンテナ

シェルコン人気はいまだ衰え知らず、多くのキャンパーが自身の収納ケースとして導入しています。それゆえに他のキャンパーと被りやすいことから、天板を装着したり、ステッカーチューンやオールペイントなどを施し、個性豊かなカスタムを楽しむ人が増加中!そんなカスタム沼にハマりかけのGURIOさんには、次回も引き続きシェルコンDIYカスタムVol.2として、サイドバーを紹介してもらいます!気になる方は是非チェックしてネ♪

スノーピーク(snow peak)
¥11,460 (2022/06/25 07:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す
激安!家電のタンタンショップ
¥1,749 (2022/06/10 16:59時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

関連記事

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事