キャンパーズベースキャンプラス

キャンプスタイル

オサレなガレージブランドに囲まれながらヘルスポート『バルホール』でおこたスタイルを満喫

ヘルスポート_バルホール
投稿者:

冬の凍てつく寒さの中、2020年12月に取材協力いただいた” ざくろさん ”のサイトをご紹介。今回はトンネル型テントで最大級のサイズを誇るヘルスポート『バルホール』でファミキャンを満喫するために、ふもとっぱらキャンプ場へ来られたようです。幕内はガレージブランドのネームが入ったおこたが鎮座、外は人気のガレブラを中心に隙のない構成が印象的でした。

今回のキャンプスタイルで気に入っている点

色々と幕は持っているのですが、今回はヘルスポートの『バルホール』を選びました。この幕はリビングや土間を分けて広々と使えて、ファミキャンには最適かと思います。

それにスカートが付いていないわりに、幕裾が隙間なく地面にピタッと着き、冷たい空気が入ってこないので、真冬のふもとっぱらキャンプ場でも快適に過ごせます。それに幕の生地は難燃素材だから薪ストや焚き火も安心して楽しめるのもポイント高いですよね。

インナーはノースフェイスでおこたをインスト♪

今回の目玉はこれかも!?ってくらい、今日みたいに寒い日は特にオススメしたいスタイルです。あまりの快適さに、愛犬含めて家族全員がお篭りキャンプになりそうでしたw

小物類は好きなガレージブランドを中心にチョイス

アシモクラフトのグリップ類は気がつけばこんな感じです。デザインもさることながら握り心地も最高でついつい買い足しちゃうんです。ガレージブランドは、ビンテージランタンや収納ケースとの相性もよく、サイトのデザインが統一しやすくて助かります。

メーカーヘルスポート
商品名バルホール
サイズ設営時 約780×300cm
収納時 約32×52 cm
重量10.73kg
カラーグリーン
材質難燃素材 耐水圧3000mm
定価¥210,100(税込)
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

本日のおすすめギア その1

こちらはお馴染みのラジオフライヤーのワゴンですが、私は『トラベラーワゴン』に純正エアタイヤが装着された珍しいモデルに、更にDIYでテーブルをプラスしてオールペイントして個性を出してみましたw

荷物も積めるし、ちょっとしたテーブルにもなるし、もう立派な我が家の一軍ギアです。

メーカーラジオフライヤー
商品名トラベラーワゴン ATW
サイズ約91×44.5×24cm
重量16kg
カラーオリジナルペイント
材質ボディ樹脂/天然木/エアタイヤ
耐荷重 50~60kg
定価¥33,153(税込)
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

本日のおすすめギア その2

一度入ると出たくなくなる恐ろしいギア、So9さんの『豆炭こたつ』です。形はオクタゴンで2~4人での使用がベストかと。電源は使用せず、こたつの中に別売りの豆炭の燃焼器をセットするだけ。じんわりと暖かく火傷の心配もなく子供達にも喜んでもらえました。

ちなみに天板に入った人気ブランドのロゴは、購入後に専門の業者さんにてペイントしてもらいました。

メーカーSo9(エスオーナイン)
商品名アウトドア豆炭こたつ Lサイズ
※燃焼器・こたつ布団は含みません。
サイズ使用時 幅・奥行約90cm|高さ約39cm
収納時 約90cm×45cm
重量約10kg
カラーガレージブランドネーム入り ※オーナー様ペイント
材質天然木積層板/ウレタン塗装済
定価
※メーカー様にて商品改良により重量・サイズ・色・価格など設定が変更されている場合がございます。ご購入の際は、メーカー様・販売店様にご確認ください。

景色にも癒された年内最後の最高のキャンプでした!

家族や愛犬が快適に過ごせた最高のキャンプとなりました。この時期のキャンプは荷物も多いため、積み下ろしは一苦労といったところですが、最高の景色、最高のギア達のお陰もあって、家族の笑顔がたくさん見れた大満足なファミキャンで一年を締めることができました。

この記事の関連タグ

おすすめの関連記事